満足♡

知り合いに誘われて久々の外食です。「Mt.Fuji]と言う鉄板焼きのレストラン。寿司コーナーもあるのですが、迷わず鉄板焼きを選びます。実はこのお店3店舗程アメリカで出店しているのですが、以前勤めていた会社がしばらく経営していたので、その存在をよく知っていました。15年前オランダへ渡ったときも、そこの上司がこの店で働いていたと言うこともあり気になっていました。

場所はニュージャージーの少し内陸に入ったところにあります。外観はかなり凝った作りですが、流石にちょっと古さを感じてしまいます。店内は入り口近くに10席ほどの寿司カウンター、その奥に鉄板台が10台ほど。平日にも関わらずかなりお客様で賑わっています。昔、ロッキー青木の「紅花」が全盛期の頃に比べると、流石に鉄板焼き人気は下降してますが、ちょっと田舎に来ると寿司の生魚に抵抗がある人達にまだ人気があるようです。

席に案内され、ヒレ肉と海老のコース(29ドル)をチョイス。サラダ、前菜はバイキングで食べ放題♪そしてオニオンスープが出てきます。周りの客は家族連れが多く、シェフのパフォーマンスに盛り上がってます。そして僕らのテーブルにもシェフが登場。いきなりパフォーマンスが始まります。僕も鉄板焼きシェフの経験があるので、興味津々です。中国人らしきそのシェフは鮮やかな手さばきで次々と料理を仕上げていきます・・・・・でも、俺のほうが絶対上手いと確信!

海老の尻尾をコック帽の上に飛ばしたり、タンノーバー(調理器具)をグルグル回したり、フランベ(アルコールを飛ばすため火をつける)したり、お客様を飽きさせません。

料理も全て終わり、マネージャーに挨拶して帰宅しました。

で、味は・・・・はっきり言って下の上って感じです。ソースは美味いのですが、食材がいまいちで、味付けも中途半端。メインである肉もあまりいい物は使ってませんでした。サービスも50点位かな。でも、雰囲気を楽しむと言う意味では流石アメリカ!です。
e0078301_3195185.jpg
e0078301_320845.jpg

[PR]
by bobu3789 | 2006-02-03 03:20
<< クイズミリオネラ♪ 真っ赤なポルシェ♪ >>